Montepulciano
Cantina Gattavecchi

カンティーナ ガッタヴェッキ

モンテプルチャーノの老舗ワイナリー

ガッタヴェッキは、モンテプルチャーノ地区でも最も古い老舗ワイナリーとして有名です。 熟成貯蔵庫は13世紀に建てられた古い教会の地下にあり、サンタ・マリア・ディ・セルビー教会の修道院だった建物を改装しており、石灰岩と岩盤をくりぬいて造られています。この地質を生かした貯蔵庫はワインを熟成させるのに最も適した温度と湿度が自然に保たれており、正に最高の状態でワインが日々熟成しています。また伝統ある美しい教会はそのままガッタヴェッキのラベルに描かれています。

ガッタヴェッキのワインは「ノビレ」と呼ばれ、高貴なという意味があります。トスカーナ貴族がつくったワインであることに由来しているというだけあって、上質のタンニンによる心地よい渋みとコクが魅力的な、エレガントでまとまりのある赤ワインです。 勿論店内では試飲やおつまみと併せてアペリティーボ(食前酒)も可能です。

ミラノ支店長からのおすすめ

上階の中世にタイムスリップしたかのような気品溢れる空間のレストランで、美味しいトスカーナ料理を召し上がってみてはいかがでしょうか。

掲載内容についての詳細は、欧州ヤマト運輸ミラノ支店までお問い合わせ下さい。 kuroneko.italy@yamatoeurope.com(日本語可)